最新情報

2017年6月9日
体内時計を直す
①体内時計を狂わす原因とは
 交感神経と副交感神経の優位性を交代させるタイミングは、起きる時だけではなく眠るときもあります。 副交感神経を優位にさせるには  体が眠るためには副交感神経が優位になる必要がありますが、体を動かさなければ良いわけではあり・・・
2015年12月16日
サプリメント
粉飴(こなあめ)-マルトデキストリン
 筋トレやスポーツ直後にプロテインを飲むことは常識ですが、多糖の粉飴(こなあめ)を飲むことで回復力を高めることができます。 粉飴で回復力を高める  粉飴の成分は、デンプンから作られたマルトデキストリンが主成分の糖質のみで・・・
2013年5月18日
一日三食と間食で栄養補給
間食本来の役割とは?
 間食はスポーツをしないような普通の生活を送っている人でも、よほど太っていたり偏食家でない限り必要だったのです。成長期にある人は特に重要で、何を食べるかで体が全く違う結果になります。 間食の正しいタイミング  まず一日の・・・

詳細サイトマップ

<現在の肉体・栄養状態の確認*
├血液検査で自分の状態を調べよう
│ └ビリーの血液検査結果
<食事*
基本の三食
│ ├食事と栄養バランス
│ ├一日基本三食と栄養補給のバランス
│ └間食本来の役割とは?
体型別の食事対策
│ ├やせている人のための食事法
│ └太っている人のための食事法
朝食べれない人の改善策*
│ ├甘酒で体内時計の修復
│ │ ├①体内時計を狂わす原因とは
│ │ ├②甘酒が体内時計を修復する
│ │ └③体内時計の修復に効果的な甘酒選び
│ └④朝食と朝食の代わり
サプリメントで栄養補給*
│ ├粉飴
│ ├アミノ酸
│ ├プロテイン
│ │ ├植物性プロテイン
│ │ └動物性プロテイン
│ ├クエン酸
│ └その他サプリメント
│  └栄養ドリンクの飲み方について
試合前後の食事法*
│ ├カーボ(グリコーゲン)ローディング法
│ │ ├①カーボローディング法とは
│ │ ├②カーボローディング法の実践
│ │ └③グリセミック指数とGI値
│ ├クレアチンとは
│ ├クレアチンローディング法
│ └試合直前の栄養補給法
├試合中の栄養補給(水分補給、競技別)
├試合後の栄養補給
├★番外編★ダイエットに関する食事の内容について*
│ ├気持ちだけで出来る食事の改善方法とは
│ ├ホルモンバランスを整える為の食事とデトックスって?*
│ │ ├プロテイン
│ │ ├「ココアとカカオ」「コーヒーとカフェイン」(画面の下)
│ │ └食後の温かい1杯とオリゴ糖で消化の補助
│ └体重管理(ダイエット)補助食品(サプリメントとその他)
├【記事引用】食事関連の記事*
│ ├チョコレートが心臓病のリスク軽減につながる可能性=調査
│ ├暑いけれど…清涼飲料の大量摂取に要注意
│ ├太りにくいデザートの食べ方とは?
│ ├夜型生活と食後のエネルギー消費の差
│ ├アルコール、飲むほどに脳が縮小
│ └マイケル・フェルプスの食事
│  ├1日に1万2000キロカロリーを摂取する金メダリストの食生活
│  ├Phelps is now the top Olympian of all time.
│  └Michael Phelps' Olympic-sized breakfast
<ココアとカカオ*

<コーヒーとカフェイン*
コーヒーで体調を整える!?
├コーヒーに含まれるカフェインなどの効果
│ ├利尿作用とは-すいか、お茶
│ ├覚醒作用と睡眠の関係
│ ├解熱・鎮痛作用と疲労感の軽減
│ └脂肪燃焼作用とダイエットとの関係
├コーヒーの薬効
│ ├糖尿病
│ ├C型肝炎
│ └パーキンソン病
└コーヒーに関する新聞記事
 ├カフェイン:痛み緩和の効果見つかる 自然科学研究機構
 ├コーヒーの利尿作用で脱水症状に陥る!?
 ├コーヒー飲んで“いい人・悪い人”
 ├缶コーヒー、飲めば飲むほど眠くなる理由は「砂糖」にあり
 └コーヒーの飲み過ぎによる幻覚にご注意!

 
サブコンテンツ

コンディショニングの本

当サイト管理人のビリー・トランクスが書いた本です。
ダイエットだけではなく、スポーツや体調管理など幅広く役立ちます。

参加ランキング

スポンサードリンク

このページの先頭へ