トレーニングメニューの作成方法とは!個人の宅トレにも対応!?

部活やクラブチームに正しい知識を持った指導者がいるだろうか?そんな中、選手はどうやってスポーツパフォーマンスを向上させるのだろうか。部活やクラブチームの選手が自発的にトレーニングメニューを組めるようにするための方法を研究しました。

インターネットが発達し情報があふれた現代、情報は自分で探して取捨選択をする必要があります。
その選択肢の一つになれればと思います。

具体的なトレーニングメニューの作成方法とは

予定には短期と長期のメニューが存在し、長期の予定が軽視されがちです。
実際には大きな目標があって初めて細かい目標が設定されるため、長期のトレーニングメニューにも焦点を当ててほしいと思います。

トレーニングメニューを作成する手順と長期計画

短期のトレーニングメニューを体系化!?TM・RSでメニュー作成の負担が軽減!

真面目にトレーニングメニューを考えようとすると複雑で専門家しか作れないように考えられますが、誰でも簡単に作れるよう単純化しました。
トレーニング要素を用意する必要はありますが、全員が情報を共有し、提案することで簡単に改善ができるようになっています。

短期のトレーニング実践例

トレーニングメニューをゼロから作成することが困難な環境では、市販されているエクササイズ動画を取り入れても良いでしょう。
最近では一昔前に流行った動画が格安で手に入ります。
楽しみながら実践が継続のカギになりますよ!

部活やクラブチームの練習メニュー作成例

現在ではテニス部しかありませんが、ご自身でトレーニングメニューを作れるようになっています。
面倒ですが一度作れば徐々に変更を加ええるだけなので、是非とも作成してみてください。

トレーニングチームを組んで全体の基礎パフォーマンスを上げる計画

TM・RSで作る部活の練習メニューの作成例