私自身がテニスの経験はほぼありませんが、練習やトレーニングメニューを効率化するための例を作成しました。
中学生や高校生などの部活レベルではないとの指摘はありましたが、部活のメンバーを分割し、効率よく練習できればと考えました。

テニス部の練習メニューを効率的に作成する

ただ過酷なメニューではなく、一つ一つのメニューや要素に意味を考えて組むようにしましょう。

段階的な練習メニューの作成方法とは

①条件と目標を分析する
②Tr.要素の分析と実践
③ラリーを実践する
④班の編成を変える
⑤役割分担でメニューを改善!

部活のトレーニングメニューの作成例!

 部活で練習やトレーニングメニューを効率的に作りたい方のために、ビリーがメニューを作ってみました。この方法であれば人数が多くても全員が実践的な練習を行えます!
今回はテニス部を例にしていますが、どの部活でも変更は可能なので、ご自身の部活に置き換えて作成してください!

実践方法は⑤までを同時に始めるのではなく、ピリオダイゼーションのように①から徐々に始め、少しずつ取り入れても良いと思います。