フィジカルトレーニング研究室

 『フィジカルトレーニング=筋力トレーニング』ではなく、筋トレを土台に競技の特性を身につけるトレーニングまでがフィジカルトレーニングです。

「目的別・トレーニングの種類」の記事一覧

②コーディネーションと7つに分類される能力とは

コーディネーションは身体的運動能力を基礎として、視覚的な判断や道具の扱い方など身体以外を認識する能力まで含まれます。 コーディネーションと7つに分類される能力とは コーディネーション(運動神経、運動能力)は7つの能力に分 […]

①コーディネーションとは運動神経のこと!?遺伝だけでは決まらない能力とは

コーディネーションはドイツで7つに分類された能力で、日本ではいわゆる運動神経や運動能力に該当します。コーディネーショントレーニングとは運動神経を鍛えるトレーニングのこと。 コーディネーションとは運動神経のこと!?遺伝だけ […]

②神経系のトレーニングとは

神経系のトレーニングとは、脳からの命令に反応する速さである反応能力を向上させるトレーニングのことで、ゴールデン・エイジに発達しやすい能力です。 神経系のトレーニングとは  神経系はゴールデンエイジ(10~12歳前後)にほ […]

①神経系のトレーニングの前に

神経系トレーニングを話す前に、神経系がどの神経を指すのでしょうか。運動神経や反射神経など医学的に存在しない神経をトレーニングする前に、言葉の意味を考えます。 運動神経と反射神経  運動神経を考える時に「何故ここまで漠然と […]

②呼吸器・循環器系のゴールデンエイジ(11~14歳)は複雑な時期!?

心臓や肺といった呼吸器・循環器系は8~15歳の間に著しく成長しますが、特に10~14歳を呼吸器・循環器系のゴールデンエイジと言います。この時期は持久力のトレーニングに優位性が見られます。 呼吸器・循環器系のゴールデンエイ […]