⑤ラジオ体操がコーディネーショントレーニング!?正しいフォームで効果が上がる!

コーディネーションとは自分の体がどの様に動くか認識する能力のことでした。誰もが知っているラジオ体操がコーディネーショントレーニングでもあることをご存知ですか?

ラジオ体操はコーディネーショントレーニングにもなる最高の複合トレーニング!

自重による筋トレでありエクササイズでもある、まるでサーキットトレーニングでもあり音楽に合わせて体を動かすリズムトレーニングにもなる、日本人の誰もが知る最高の複合トレーニング、それがラジオ体操です。
ラジオ体操には7つのコーディネーショントレーニングが多く含まれており、筋トレにもなります。
【復習】7つにコーディネーショントレーニングとは

私は常日頃からラジオ体操の素晴らしさを心の中でひっそりと叫んでいるのですが、あまり人に伝わらないのが残念です。

ラジオ体操を正しく行えば効果が上がる!

ラジオ体操の歴史は深く、様々なトレーニング要素が緻密に組み込まれています。
しかし「ラジオ体操なんて知ってる」と考えて正しいフォームで行っていないため、複合トレーニングどころかコーディネーショントレーニングとして効果を発揮していません。
どの様なトレーニングでも、正確に行って初めて効果を発揮するのです。

ラジオ体操を正しくマスターするために!

ラジオ体操は複合トレーニングのため、最初から正確に行うのは大変難しいでしょう。
そのため、まずはDVDや動画などの見本を見ながら時間を掛けて各動きの要点を確認し、続いて鏡を見ながら自身の体の動きを確認することから始めると良いでしょう。
【参考】
DVD付 実はスゴイ! 大人のラジオ体操
DVD付 もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版
お手本DVDつき 「きれいになる」ラジオ体操
※①と②があれば充分ですが、両方買うのが嫌な人は③がオススメ。

超ラジオ体操

最近では様々なラジオ体操があり、Youtubeでも簡単に紹介されてます。

みんなで筋肉体操

どこかで見たことのある面々が筋トレをしています。