人生の1/3を占める睡眠。スポーツトレーニングでも三大トレーニングの一つに数えられ、睡眠の質をいかに上げるかがコンディションを大きく上げる方法の一つでもあります。スポーツ以外でも重要なものであるため、読んで損はありません。どれか一冊は必読のこと。

スタンフォード式 最高の睡眠

 2017年現在のベストセラー。
買っていないので中身は分からないが、カスタマーレビューによると「スタンフォード大の教授によるお墨付きが貰える」「どこかで聞いたことのある内容が科学的に説明される」「睡眠のメカニズムが分かりやすく解説されている」「スタンフォード、スタンフォード五月蝿い」などなどの高評価ばかり。ビリーも古本が安くなった頃に買おうと思います。

脳機能を活性化する「超」快眠術

<必読>日本人で脳科学の第一人者である苫米地英人氏が書いた本。
 睡眠はコンディショニング(体調管理)にとって大変重要なので、寝付きが悪い方、浅い方や、回復量を増したい方にはお勧めです。
また睡眠の仕方が体重の増減に大きく影響し、睡眠不足は太り易くなることも実証されました。
ビリーは買ったはずが誰かに貸したまま何処かへ消えてしまった一冊。
<Amazonから引用>
満足できる「熟睡感」が欲しくないですか―本書は「速やかな入眠」と「爽やかな目覚め」を可能にする方法と、それを強力に促す世界初!パワースリーブ&パワーウェイクCDで、あなたに「これまでにない熟睡感」をもたらします。

ぐっすり眠れる快眠術(睡眠向上委員会)

 中古で安いのでオススメ。
最新の内容ではないかもしれませんが、大抵の中身は同じ。
ちょっと胡散臭いなぁと感じる人はまずこちらを古本で買って読んでみて実践し、興味を持ったら上記の本を買い直してみてはどうだろうか。