高強度インターバルトレーニング(HIT or HIIT;High Intensity interval Training)は日本の田畑泉によって確立されたもので、田畑プロトコルと言われます。NHKや世界でも紹介され、既にトレーニング界では常識となっているトレーニング方法の一つです。効果は高いものの、かなりきついトレーニングです。

フィジカルトレーニング研究室 → 高強度インターバルトレーニング

タバタ式トレーニング(田畑 泉)

<オススメ>TVで紹介されていたのを見て実践してみた程度。
 逆輸入される際に誤解された点を田畑博士が徹底解説!日本人の名を冠したトレーニングなのに日本人は知らなかった!特別な器具は不要!有酸素性・無酸素性能力が同時に鍛えられる!1日1回4分を週2回。3週間で効果が出る!

この本は購入していないのですが、非常におすすめです。
「ダイナミックストレチ+HIT+スタティックストレッチ」を合わせても30分前後しか掛からず大変短いトレーニングですが、高強度というだけあって非常にきついトレーニング。
本当にしっかりと行うと、HITの後10分弱は立てません。