本棚に本を並べるように

4.書き落として並べてみたものを眺めてみる。
種類や分野に分けることは出来たでしょうか。
これで自分がどういうことを考えているかが、方向性として分かるはずです。
わからない場合は、分かるように一定の規則を付け加える必要があります。
複数の種類や分野にまたがっている問題などを見ると、自分らしさが表れていたりしませんか?
見直したりしながら、並べなおしても結構です。
書き加えても結構です。
とにかく自分らしく、まとめ直してみましょう。
これからが自分と向き合う本番ですが、ここまで着たら一旦リラックスタイムを作りましょう。

自分なりのストレス解消法でブレイクタイムを作る

常日頃からストレスの解消法は用意しておく必要はありますが、リラックスできるのは楽しい時間に決まっています。
それが趣味だったりリラックス方法など人それぞれだと思いますが、楽しい時間を用意するのだから準備だって楽しめます。
私は運動が好きなので定期的に運動はしたいですし、お風呂も好きなので入浴剤などを使って楽しむこともあります。
炭酸ガスの出る入浴剤を試したときは驚きました。
体の奥から震えるような気持ちよさが出てきて、体の芯から温まります。
もっと早くからやっておけば良かったと気づいた時にはいつも思います。
特にお金を掛けない方法でだって楽しめます。
やすいフルーツジュースを買ってきて、雑誌を読みながら半身浴をすれば普段とは全く違うリラックスタイムを演出出来ます。
誰にも迷惑を掛けない楽しめる方法は探せばいくらでもあるはずです。
きっと見つかれば早く気づけばよかったと思うことでしょう。