④加圧ベルトを作ってみた!?作成に掛かる費用とは

 前回の発想通り本物の加圧バンドの圧力を下げたバンドを買えば、ソフト加圧トレーニングもできて効果もそれなりに出るのです。

ソフト加圧トレーニングに便乗する!?加圧バンドを作ってみた

Amazonを見てみると、貧乏人にはそれでも高額 Σ(゚Д゚) でした。「じゃあ作ればいいじゃんよ!」ということで製作する次第となりました。
目的はソフト加圧トレーニングなのですが、作っている最中が一番楽しい事は間違いありません。(*^_^*)
左の写真の材料をお店で購入(確か2500円弱)し、端をミシンでぬおうとしたのですが、ミシンは結婚した姉が持ち出して家に無かったため手で縫いました。
小学校で買った裁縫道具を押入れから出し、10時間以上掛けてひたすら手で縫いました。

ソフト加圧バンドの完成

そして完成したのが2枚目の写真。でかすぎたのはご愛嬌。
これを筋トレ時に巻けばソフト加圧トレーニングが完成します。
 自作ソフト加圧バンドの締まり具合ですが、キツイと感じた時はすぐに外せるようにワンタッチバックルを採用し、思った通り良好な状態です。

ソフト加圧バンドの改良

 さらに後からベルトの余りを調整できるように改良を加え、左の写真のようになりました。
確か合計3千円弱だったような気がしましたが、半年以上も前に制作したために忘れてしまいました。
想像以上に部品が高く、安く作るにはネットで買うしかなさそうです。

 次回は使用感について書こうと思います…