スポーツ回復方法研究室

 睡眠・回復方法研究室は、マッサージや半身浴、睡眠方法を研究し、普段からスポーツにも欠かせない回復力を向上させる研究をしています。

「睡眠を深める方法」の記事一覧

熱帯夜のスーパークール快眠法-②

 夜の眠気は体温が下がるときに強くなります。 眠る2時間ほど前に入浴や運動で体温を上げておくと、そのあと急速に体温が下がって寝つきが良くなり熟睡できます。 睡眠と体温の関係  入浴は38~40度のぬるめのお湯に20分ほど […]

熱帯夜のスーパークール快眠法-①

 夜は外の気温が下がり人の活動も減る分、電気の消費量はピーク時の3分の2から半分に激減します。 熱帯夜を乗り切るためには必要な電気を使い、寝室の環境を良くすることが大切です。 快適な寝室の環境  寝室のエアコンの設定温度 […]

③眠る前にすると睡眠しやすくなる行動

リラックスをするためには急に布団に入るのではなく、毎回同じ順序をたどることで心と体が「あ、寝る準備に入るのか」と判断し、より一層落ち着いていくのだそうです。 寝る前に体に信号を送って睡眠を誘発!?眠くなるサインは自分から […]

②入眠と帰宅後の行動の関係

帰宅後から睡眠前までには、必ず1度リラックスタイムを設けましょう。 就寝までの必勝パターンを作る 気持ちが張り詰めた状態のままで睡眠についた場合、眠りが浅い状態になります。 そこで帰宅してから一度リラックスすると、深い眠 […]