いい歳になり腰痛とは無縁になったはずだったのですが、布団を干そうと引っ張った拍子に腰痛が再発しました。

腰痛の再発2016-冬

 今までの腰痛とは何か異なってはいたのですが、「軟骨欠けてるし、歳と合わせてしょうが無いのか?」と思って我慢していました。

そこへ丁度「ためしてガッテン」などで腰痛対策のエクササイズが紹介されていたので、実践してみることにしました。

動画(←初めて制作した動画)にもまとめてみたのですが、これがなんと実践しても治らないのです…(´ . .̫ . `)ショボーン

1ヶ月以上我慢していたのですが、堪らずにヤブ医者とは異なる整形外科に行きました。

レントゲンを撮ったのですが異常はなく、異常がないどころか驚いたことがありました。

成長が異常に遅かった椎間板ですが、先生は他の軟骨と比べると確かに薄いものの、正常の範囲内だと言うのです。

「マジっすか!?」と驚きつつ、信じられないと言うかなんというか…結局驚きました。

軟骨は再生しないと思いこんでいて、有効な再生方法が不明と聞いていたので余計に驚きました。

でも腰は痛いのです。(´ . .̫ . `)

 先生と話した結果、最終的に併設されている理学療法士さんに診てもらうことになりました。

その理学療法士さんはスポーツ関連が専門で、ビリーとは異なりちゃんとトレーナーもしているそうです。

話していると知識の量が違って自分が大して知識がないってバレちゃうんだぜ?w

腰痛の原因は内臓にもある2017-1~3月現在

 「ちょっと触診してみますね」ということで横になって、背中、お腹をモミモミされたのですが、原因は「背骨や軟骨関係ではない」そうです…

ん?(?_?)???

と思っていると、「『(記憶が曖昧だが、確か)小腸と大腰筋』が癒着してますね…」と言われたのです。

「癒着!?政治の汚職ではなく自分の小腸と大腸が!?」
「小腸って行政の省庁じゃないですよね?」

と質問をしつつ、驚きました。

「癒着で腰痛になるんですか!?」
「そうなんですよ~、有名なんですけどねw」

知らなかった…OTL、

 そして今現在治療中であります。