自分としてはサイトの作成読書という名の研究に相当の資金を費やしており、自費出版とここまで至るまでにそれだけの労力を費やしたと思ったのです。

実際に余裕で10万円以上も掛かっています。

まさかの見当違い

 Tは氏
 「え!?だって他人様の本を紹介しながら話を進めてるんだから、
  自費といっても自費だけど、自力じゃないじゃんよ?」
 (ちょっと「上手いこと言ったべ?」的な顔をされてイラッとした。)

ハァ!? Σ(・ω・;|||
全体ではずっと↑こんな顔してました。

その説得を試みた一人が普段作っているサイトが→これ←です。

(個人的に迷惑が掛かるような事をしないように。)
 値段に関して冷静に意見を聞いてみると、共通して高いとの回答。

共通どころか、むしろほぼ全員でした。

残りの少数意見は「お金とる気なの!?」でした。


 理由の多くが驚くべき共通点を見せるのです。

見えない現実

Tは氏
 「だって、他人の本とか紹介してダイエットを進めるんでしょ?」
 「だったら最初からその本だけをやった方が良いじゃない?」
 「ダイエットなんてどうせ続かないんだからさぁ…」
 (「分かるかな?」ぐらいの顔で。)
ビリー 
 「いや、組み合わせることで効果が数倍になるから…」
 「高くてもジムに行くよりも全然安く済むはず!」
Tは氏
 「いくら効果が上がっても、ダイエットなんてやらないんだってば…」
 (「分かんないか…」の顔。)
 「まぁ売れなくてもいいなら自分の希望の値段で…」
 (「だめだこりゃ。」の顔。)
最終的に周りにいた人含めて全員説得口調になりました。

(続く)