トイレは菌の宝庫なので、たとえ手を洗っても汚れを取り除かないとやはり汚いでしょう。

トイレは菌だらけ?

ちなみに便をした後「水戸光圀」をトイレットペーパーで拭くと思うのですが、トイレットペーパー10枚にしても菌は貫通しているそうです。
そりゃよく考えれば菌を通さないというマスクですら、あれだけ分厚いのですから菌が貫通するのも当然でしょう。
もしアレルギーが有るなら、大小かかわらず普段から手を洗いましょう。

便器、便座は後回しにして、まずは簡単な「タオル、トイレマット・床」の交換、洗濯から。
洗濯機で洗うのが抵抗ある方は一度バケツに洗剤を入れてそこで一旦手で洗い、次に洗濯機で二度洗いを。
トイレマットなどは人により便座よりも洗う回数が少ないので交換する頻度に気を使いましょう。

①可愛いトイレセットなら洗いたくもなる!
洗浄暖房トイレ用セット ドットネコ
②猫(ΦωΦ)の可愛いロールホルダー
ねこのロールペーパーホルダー クロ
次に男性が使用する便座周りは飛び散っているので、トイレマットだけではなく壁や床も掃除しましょう。

小でも座っての用たしが掃除を減らす第一歩。

トイレ掃除はこまめに

掃除にはトイレ用の洗剤と中性洗剤、家庭用除菌アルコールなどを使用しましょう。

    1. 普段のトイレ掃除に
      トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ミント
    2. しつこい汚れにはこの組み合わせ!色々使えます。
      安全な「重曹1kg&クエン酸200g」セット
      ほぼ食品なのでトイレ掃除以外にも使えます。
      ※でも口にしないように。
    3. クエン酸だけでいいという人にはこちら。
      クエン酸200g入り
      ※あくまで「クエン酸”入り”」であって、全部がクエン酸ではないので口にしないように。

周囲の壁もトイレ用洗剤やアルコールを使って定期的に拭くだけでなく、普段から飛び散らないように使用することも重要。
最後に便座の掃除ですが、あまり手を付けないと汚れも増すために気持ち的に掃除しにくくなります。
掃除頻度を増やせば気軽に掃除できるようになるので、使用するたびとまでいかなくても、軽く掃除する機会も増やしましょう。

便座は交換出来る

ちなみにですが、便座は気軽に交換ができます。

①TOTO ウォシュレット Kシリーズ ホワイト
クリーンノズルで汚れを弾いて付きにくく!脱臭機能搭載
②①の取り付けに必須の分岐金具
TOTO 分岐金具
③ホースの長さ調節に
ウォシュレット・ロータンク接続用フレキホース 450mm