使用目的にもよりますが、各機種はメーカーにより特徴があります。私がオススメする方法は結構単純なので、あまりこだわりがない人には単純明快です。

スマートホンの機種選び

使用者にとっては機種選びが一番の醍醐味。
これから長期にわたって使用するので、選び損ねるとスマホと一緒にストレスも持ち運びする結果になります。

スマートホンの機種はざっくりと考えましょう。

ダイエット目的の方

GALAXY端末のS Health対応表.jpg ダイエット目的の方は、GALAXY(ギャラクシー)系列がオススメ。
プリインストール(最初から入っている)アプリに「S Health(エスヘルス)」があり、食事と運動を記録できます。
今現在(2015/3/25)であれば「GALAXY S5、NOTE3」辺りがオススメです。
それでも高ければ「GALAXYJ、S4」でも良いと思います。

ただ安く済ませたい方

最新機種を選ぶと高額なので、安く済ませたい人は型落ちから選択。
古すぎない一つ前のモデルぐらいがオススメです。
夏でもホッカイロ機能のあるARROWS、突如としてアフターケアを打ち切った経歴があるLGも避けましょう。
迷う人は無難にSonyのXperia辺りがいいかもしれませんが、今回ダイエットの場合はGALAXYをススメています。

スマートホンの入手方法

スマートホンは機種選びも大事ですが、入手方法も重要です。
ちょっとしたコツが有りますが、ヤフオクや楽天を使っている人はオークションで落札を。
それは心配だという人はAmazonで購入すると比較的安く手に入ります。

docomoのSIMを使いますので、必ずdocomoの機種を選びましょう。
わざわざ海外版のSIMフリー機を選ぶ必要はありません。

※欲しい機種が決定した後の注意

念の為にdocomoの機種がSIMに対応しているか確認しましょう。
docomoの機種とSIMなので大抵は対応しているはずですが、念の為に確認は必要です。