鼻毛が長いと生えてる側から逆方向に、また鼻毛どおしが触れている状態になり鼻が異物として認識するため、鼻毛の長さによってもアレルギー反応が出るようです。

僕の鼻毛はなげえ!?鼻毛の長さを整える!

私は鼻がむずむずする時はほぼ毎回変な方向へ鼻毛が生えていて、どこかしらにぶつかっています。
そこで絡まる原因の鼻毛を抜いたり切ったりします。

変な方向へ向かって生える鼻毛は抜きます

どうやら鼻の内側を刺激するもの全てにアレルギー反応をするらしいので、週に1,2度は程よくカットします。
見た目的にも気に掛けていればマナー守ってお洒落っぽいですしね!?
ただし、実際に異物侵入防止の機能を守るために短く切り過ぎないようにすることと、ハサミやピンセットを使用する際に鼻の中を傷付けないように気をつけましょう。

まず鼻が普通状態のとき、鼻毛が中央に届くだろう距離で切ります。
私は伸びることも考えて中央に少し届かないところまで切っています。

鼻毛は鼻の中に異物が入らないようにする為のフィルターですから、切りすぎては機能しなくなっては意味がありません。
短すぎず長すぎずを保ち、自分の程よい長さを探しましょう。

鼻毛を切る道具を揃えてみよう!

まずはこれが重要!
鼻毛の長さを切ることで調節します。
ビリー推奨・ささくれも切れる多目的ハサミ。

変な方向へ向いている鼻毛は、どうせ短くなっても変な方向へ生えるので抜きます。
悪さをしている鼻毛は短くなった状態であれば探しやすいはずですが、特定が難しく老眼などがある人は不可能な可能性もあります。
部分的に異様に固まって鼻毛が生えている可能性もあるので、そこら辺はしょうがなく関係ない鼻毛も何本か抜くことになります。
ビリー推奨の鼻毛抜きピンセット

眉毛もカットしてキレイにしよう!

眉毛も生えっぱなしにせず、適度に整えましょう。
眉毛カットセット

鼻毛と眉毛のカット完了後は?

ここで部屋が汚いと鼻毛を切ったことが逆効果になりかねません。
最低でも3日に1回は掃除機を掛けることになります。
ダイエットをしている人は水拭きなども加えると、活動代謝量も増えて一石二鳥になります。
体を大きく動かしながらすれば軽い運動にもなります。
かんたんマイペットなんかで簡単にワックス掛けもしたりします。
ものはついでの精神。