「筋力トレーニングの負荷レベル」の記事一覧

手動負荷トレーニングとは

 手動負荷(マニュアルレジスタンス;MR)トレーニングとは、自分や補佐の人に手で負荷を掛けてもらいながら行うトレーニング方法のこと。 細かい負荷調整や場所や器具を選ばないことが利点。 手動負荷トレーニングとは  手動負荷・・・

②自重トレーニングがコーディネーショントレーニングになる!?

 自重トレーニングは、自分の体の重さでトレーニングをするために全身を動かすことになります。 自分の体の重さを意識しながら全身を動かすトレーニングは、コーディネーショントレーニングです。 競技特性や個人的な特徴として弱い部・・・

①自重トレーニングは成長期でも安全

 自重トレーニングとは、チューブなどの負荷やダンベルなどのおもりを使うのではなく、自分の体の重さでトレーニングをすること。 成長期にある年齢でも、気兼ねなく行える安心なトレーニング。 自重トレーニングとは  トレーニング・・・

セラチューブは万能トレーニング道具

 セラチューブとは、長いゴム状のトレーニング道具のこと。 長さや張りを変えることでトレーニング強度を簡単に変えることができ、年齢を問わず誰にでも簡単に扱える。 またトレーニング方法としても様々な活用方法があり、インナーマ・・・

サブコンテンツ

コンディショニングの本

当サイト管理人のビリー・トランクスが書いた本です。
ダイエットだけではなく、スポーツや体調管理など幅広く役立ちます。

参加ランキング

Youtubeチャンネル

スポーツトレーニング研究室
チャンネル登録はこちらから!

スポンサードリンク

このページの先頭へ