酵素は加齢により体内での生成量は減る一方です。そのため健康的な体を作るためには、自然食品やサプリメントで補給する必要があります。

酵素ダイエットの酵素とは

酵素とは、人体において数千種類存在しており、それぞれが異なった働きをします。
また動物や植物など、あらゆる生命体が生きるために欠かせない存在の一つです。
食べ物を消化するのを助ける酵素が消化酵素、新陳代謝の促進を促し健康を維持するのに必要な酵素が代謝酵素、消化酵素と同じ働きをし食べ物に含まれているものが食物酵素です。
老廃物を排出する、腸内環境を整える、老化の原因となる活性酸素を排除する、などの働きもあります。

酵素の体内生産量と年齢

酵素は加齢により生成される量が減ります。
また加工食品を多く食べたり、暴飲暴食を繰り返すと消化酵素を多く使う事になります。
その結果、代謝酵素の生成が難しくなると新陳代謝や免疫力が下り、病気に弱くなったり肌の状態も悪くなります。

自然食品からの摂取

 食物酵素は、フルーツや生野菜から多く摂取する事が出来ます。
フルーツや野菜から食物酵素を摂取する事で、消化酵素の消費を軽減する事が出来ます。
その結果、代謝酵素も作られやすくなるため、積極的に酵素を外部から取り入れましょう。

ダイエットにも役立つ酵素

最近は酵素ダイエットが簡単に痩せられるということで流行しています。
酵素が多く含まれる酵素ドリンクを1日に1回飲むという簡単なダイエットで効果が高くリバウンドもないということで人気を集めているダイエットです。