①お得なスマホ事情


 Docomo、au、SoftBankといったどでかい会社でスマホを契約している人は大抵月7000円前後を払っていると思いますが、今回は「今現在の契約で『違約金を払ってでも解約した方がお得』になる方法」を紹介します。

契約はシリーズを一読してから。

スポンサードリンク

スマートホンのススメ

 電話番号を他社から継続して使うMNPにも対応し、いくつかの契約方法があります。

また通話機能を付けても格安なので、学生やお子さんなどにピッタリ。

現在の契約を解約をしたくない人は、番号なしのネット専用機にも出来て2台目としても充分活躍できます。

ビリーは最初安定性を確認するために1台目はそのまま通話専用機に、2台目はGalaxy Note3をネット専用機として契約しました。

安定動作したのでMNPでNote3をメイン機にし、1台目は解約。

★こんな人にオススメ★
 1.スマホを使用中か、これから試しに使ってみたい。

  1台目をガラケー(普通の携帯)、2台目をスマホにしても良い。

 
 2.電話は自分から掛けず、受け専門。

  「通話を携帯電話、インターネットをスマホ」の
  2台持ちでも月額3000円程度になります。

 3.学生など格安で使いたい人。

~ただし注意が必要~
 ・キャリアメール(@docomo、@softbank等)が使えなくなる。

 ・各社純正のサービスが受けられなくなる。

  Docomoで言えばDocomoショップの利用、
  Docomo純正のアプリ…といったもの。

契約し使用するまでは2段階

 1.スマホを用意。

  Amazon、ヤフオク、楽天などでドコモの機種を用意。

 2.SIMカードを契約。

  AmazonでSIMカードを契約。

スポンサードリンク

契約方法

 実は単純にTVのCMのSimカードと契約するだけです。

 1.スマホをAmazonやヤフオクで買う(俗に「白ロム」という)。

   Docomoの機種がある人は購入不要。

  (自宅の無線ルーターと通信すれば、
   SIMカード無しで試用も運用も可能。


 2.OCNのSimカードをAmazonで購入し契約。

これだけです。

ネット専用だと最低約月額1000円チョイと格段に安くなります。

契約する回線はドコモのSIMカードなので、機種はDocomoの機種を使うと動作が安心です。

オススメのSimカード

OCN モバイル ONE(マイクロ、ナノ、標準)

 ①、②のどちらか契約します。

音声通話+LTEデータ通信 月額1,600円(税抜)~
 新規契約とMNPに対応し、購入するとSIMカードが付属するのではなく、契約する方法ととシリアルナンバーが書かれた書類が届きます。

料金は通信量によりことなり、リンク先で確認することが出来ます。

【050 plus(IP電話対応)】 月額1,050円(税抜)~
 電話番号は付属せず、オンライン電話(IPフォン)が契約できる契約です。

料金は通信量によりことなり、リンク先で確認することが出来ます。

Simカードの大きさを変換(通称、下駄)
 スマホを変える際にあると便利な下駄。

ただしスマホにより取り外しに難があるので、使用には注意が必要。

この商品は任意でも購入。


サブコンテンツ

コンディショニングの本

当サイト管理人のビリー・トランクスが書いた本です。
ダイエットだけではなく、スポーツや体調管理など幅広く役立ちます。

Youtubeチャンネル

スポーツトレーニング研究室
チャンネル登録はこちらから!

参加ランキング

スポンサードリンク

無料の記録用紙*

無料の記録用紙を配布します。お好きな様に使って下さい。
1.お試しTCD(2013/11/27).pdf
2.TCD記録用紙(2015/1/26).pdf
3.記録用紙-追加用.pdf

オススメの一品

 筋肉量を増やしながら体脂肪率を減らしたい人のためのダイエット用プロテイン。確かに体重減ります。


生姜オールで脂肪を燃焼!

ためしてガッテンで話題となった乾燥生姜。最初から生成されているのでガッテンで紹介されたような作る手間が省けます。飲んでからウォーキングやジョギングをしましょう。

このページの先頭へ