まずトータル・コンディショニング(TC)とは何でしょうか。

トータル・コンディショニング(TC)の定義

スポーツトレーニングを「5大要素」として定義し、影響し合うバランスを整えることを「トータルコンディショニング」と呼びます。
下図の正四面体全体を大きくする事をトレーニング成果としました。
1.コンディショニング‐Conditioning
2.姿勢‐Posture
3.フィジカル(筋力)トレーニング‐Physical Training
4.栄養‐Nutrition
5.回復・休養‐Recovery
20110126085425.jpg

トータル・コンディショニングの上昇螺旋

このトレーニングの三角すいは、どれかに偏ると大きくなりません。
ルーティーンセットのワンループ.jpg実際にトレーニングをするには左図のような螺旋状のループをイメージしてください。
トレーニング全てにバランスがあり、競技によりそのバランスは変わります。
休み過ぎれば筋力が低下し、筋力トレーニングや持久力トレーニングをしすぎれば逆に筋力だけではなく心肺機能までも落ちます。
またいくらトレーニングをしても姿勢(骨格)がズレていると本来の能力が発揮できません。
その変化するバランスを保ちながら成果を出すことを『トータルコンディショニング』と定義しました。
「トータル・コンディショニング・ダイエット(TCD)」は最初の図、中央のコンディショニングに重点を置き、体調管理の中での減量として設計しました。