AKB48の主力メンバーとして、CM、歌番組、バラエティで大活躍中の篠田麻里子。AKB随一のスタイルの良さを誇り、MOREのモデルとしても活躍している彼女の美しさの秘密を探ってみた。

できる女の半身浴

まず彼女が「やってること」として挙げたのが「お風呂」。

「平均睡眠時間は3時間」という彼女だが、「疲れを取るために、夜、30分は半身浴を。

朝は、起きると髪がぺちゃんこなのがイヤで…、どうせ髪をぬらすならお風呂入っちゃえ!」と、お風呂に朝晩2回必ず入るそうだ。

また、1回1時間半×週3回、サウナスーツを着て自宅でトレーニングもしているという。

メイクには手を抜かない

一方、彼女が「やらないこと」として挙げたのは、「メイクには手を抜かない」。

AKBの仕事は、自分でメイクをすることがほとんどだそうで、「自分の顔をよく知ってポイントさえ押さえれば、時短メイクはかなう」そうだ。

このほか、「お酒を飲まない」「夜8時以降は食べない」など、節制も怠っていない。

そんな努力を続ける彼女に、「来年も総選挙があるとしたら、狙うは何位?」と聞いてみると、返ってきたのは意外にも前回と同じ「3位」という答え。

彼女は「上位がうれしいけど…常に前進したいからてっぺんは見たくない」と語り、2011年の目標を「今やっているお仕事のレベルを上げる! 競馬も(『うまロ』フジテレビ系)、モデルももっと勉強したい」と述べた。

また、「AKBの中でつきあうなら誰?」という質問をぶつけてみたところ、彼女の答えは「たかみな!(高橋みなみ)」。

いわく「優しいし、尽くしてくれそう。

いちばん尊敬もしている」そうだ。