布団を洗濯した結果はやはり快適になります。一部カバーが切れていて中が見えていたのですが、驚いたことに黒い汚れ部分が全部落ちて真っ白になっていました。

布団のクリーニングにいざ注文する

掛け布団はもっと長い間使っているわけで、ここでようやく注文する決心がつきました。そりゃアレルギーも出るわけですよ。全部汚れだなんて思ってもいませんでしたからね。

いざ注文する

②袋に布団を詰める.JPG注文を出すとすぐに回収用の布団袋が到着しました。
しかし回収用の袋が来てもすぐに出せないのが自分の手際の悪さ。
この辺が自分らしさを象徴していると思いつつ、家にある布団を代わりに敷いて、布団を畳んで袋に詰めました。

続いて出荷&回収連絡

後は指定された運送会社に連絡をして、回収をお願いします。
色々撮った写真が全く見つかりません。
相変わらず文字だけのブログだな…
(2014年1月 ハードディスク内の整理中に発見しましたょ!)

布団のクリーニング会社について

今回頼んだ「布団の丸洗い(布団のクリーニング)会社」は、洗濯代と運送料すべて込みのお値段なので、お値段も最初の料金どおりで安心です。
③無事袋に収まった.JPGいざ回収のお願いを頼んだのですが、間違えて送り先の営業所に電話してしまいました。
電話先の相手の方も、
「いえ、こちらは○○県です」(何県か忘れた)
「ご自分の県の営業所をお知らせいたしますので、そちらに掛けなおしてください」
ということでした。