布団の管理ができない人はマットレスを買ってしまおう。

ベッドとマットレスのすすめ

そ もそも掃除ができていないからアレルギーになった可能性があるので、アレルギー源の温床である布団は諦めてマットレスにしてはどうでしょうか?
 寝ている最中でもホコリは常に飛んでいるために、床へ布団を敷いている方はホコリを吸い込んでいます。

寝ている最中はホコリが下に落ち高さ30cm以下は特に空気がよどむため、アレルギー体質の方はベッドなどで高さを変えるとそれだけで有効です。

私も腰掛けるぐらいの高さのベッドにして、ついでに収納スペースも設けました。

某落語家が「こんな狭い部屋に大きなベッドを買ったら寝る場所がなくなるじゃないか!」なんて言ってましたが、そんなことないと思います…(※1)
 敷き布団は使わずにマットレスを使い、マットレスの上に洗える「ベッドパッド」を使えばアレルギー対策に有効です。

その名に恥じないトゥルースリーパー

睡眠が深くなるためには寝返りが打ちやすい(柔らか過ぎない)ものがいいと聞いていたのですが、何枚か服を着込んだ状態で選んだせいで随分と硬いマットレスを買ってしまいました。

家に届いて実際に薄手のパジャマで寝転がると体に合っていない事がわかりました。

OTL
ベッドパッドも一緒に買ってきたのですが、それを敷いてもやっぱり硬いのです。

どうにも仕様がなくですよ?前からずっと欲しいからではなく、仕様がなくトゥルースリーパー買っても~たw
田口壮推薦ww
アレルギーを気にかけているので「マットレス+トゥルースリーパー+ベッドパッド+シーツ」の順に下から敷きました。

トゥルースリーパーの仕様書には「使っていると使用年数に応じて黄ばんでくる…」と書いてあるのですが、黄ばむ理由は自分の汗や油でしょう。

そこでベッドパッドを上に敷き、定期手に洗えるようにしました。

アレルギー対策も万全!
私は布団を止めてマットレスを買い、長年の夢だったトゥルースリーパーにしてから寝るのが楽しいです。

 (`ω´)ニヤニヤ
※1 笑いを上から重ねただけですよ?(念の為に追記)OTL=3